ニューバランス(New Balance)M576CD

赤茶色のレザーを使用した特徴的なカラーリングと素材感で、ニューバランスの数あるモデルのなかでも特に人気の高いニューバランスM576CD コードバンレザー。今回はこのニューバランスM576CDをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ニューバランスM576CD

以前もご説明しましたが、ニューバランスのスポーツシューズのなかで人気のモデルとしては、576などの500番台、996などの900番台、1300などの1000番台があります。

500番台はオフロード用のトレイルシューズ、900番台はオンロード用のランニングシューズ、1000番台はフラッグシップといった違いがありますが、今回ご紹介するM576CDはオフロード用のトレイルシューズという位置づけです。

トレイルシューズらしくぼってりとした丸っこいフォルムが特徴的。

このM576CDはメイドインUSAのモデルであり、コードバンレザーと呼ばれる赤茶色のレザーを使用したロングセラーモデルです。

ちなみに、コードバン(Cordovan)って馬のお尻の革のことを言いますが、このM576CDに使用されている革は豚革です。

赤茶色のレザーは、なんとなく秋に履きたい色ですよね。

M576CDは経年変化も楽しめるモデル

レッドウイング等のレザーワークシューズは履き込むことで増すエイジングが醍醐味の一つですが、スニーカーにエイジングを期待することは少ないように思います。その点、M576CDはレザーを素材にしていますので経年変化も楽しめるモデルです。

僕自身、このM576CDを購入した理由はエイジングを期待してのこと。今のところぼってりと可愛いフォルムに僕の足の形を表したシワが寄り、少し擦れた跡なんかもあったりして良い感じにエイジングしているような気がします。

本物のコードバンは高級な希少部位ですし、しっかりとしたメンテナンスが必要ですが、このM576CDに使用されているのは豚革。メンテナンスは超適当でオッケーだと思っています。

僕は、ササッとホコリをはらった後、ナチュラル色のクリームを入れて軽くブラッシングする程度。頻度もごくごくたまにという感じです。

まとめ

ということで、今回はニューバランスのロングセラー、大定番モデルのM576CDをご紹介しました。

このモデル、残念ながら廃盤になってしまったようです。ぼってりとしたフォルムはアメカジとの相性は抜群ですし、ちょっとしたエイジングも楽しめます。おまけに希少性も今後は高くなるような気がしますので、見つけた際にはお早目の購入をオススメします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする