Aging

ドゥニーム(Denime)Bootscut の経年変化その1

今回は以前ご紹介したドゥニーム(Denime)Bootscut の経年変化(エイジング)の様子をご紹介したいと思います。 前回の記事を投稿したのが2017年9月13日。それから11ヶ月くらい経過したことになります。 前回...
My Collections

児島ジーンズ(KOJIMA GENES)RMB1060

コスパの良いジーンズのご紹介シリーズ、最後を飾るのは「児島ジーンズ(KOJIMA GENES)RMB1060」です。 値段は1万円を少し超える水準なので、ユニクロなどと比べると少し高いですが、品質はいわゆるレプリカジーンズと同...
My Collections

リー(Lee)AMERICAN RIDERS 205 タイトストレート

コスパ重視のジーンズもそろそろ終盤です。 リーバイス(Levi's)と並び称される世界的ジーンズブランドと言えばリー(Lee)。今回はLeeの現行品、AMERICAN RIDERS 205 タイトストレートをご紹介したいと思い...
My Collections

リーバイス(Levi’s)511 メイドインジャパン

前回のリーバイス505メイドインジャパンに引き続き、ジャパンラインのモデルであるリーバイス511メイドインジャパンをご紹介したいと思います。 リーバイスのシルエット別ラインナップ リーバイスの公式通販によると、シルエット別のライ...
My Collections

リーバイス(Levi’s)505 メイドインジャパン

前回、USAラインのリーバイス505現行モデルをご紹介しましたが、今回はその比較対象としてジャパンラインのリーバイス505をご紹介したいと思います。 こちらはリーバイ・ストラウス・ジャパンが企画したメイドインジャパンのリーバイ...
My Collections

リーバイス(Levi’s)505 現行モデルUSAライン

前回、前々回とリーバイス501のUSAラインとジャパンラインのモデルをご紹介しました。今回は、501と並ぶ、リーバイスの代表的なモデル、リーバイス505の 現行モデルUSAラインをご紹介したいと思います。 リーバイス505の特徴 ...
My Collections

リーバイス(Levi’s)501-1165(中国製)2011年モデル

前回、USAラインのリーバイス501現行モデルをご紹介しましたが、今回はその比較対象としてジャパンラインのリーバイス501-1165(中国製)2011年モデルをご紹介したいと思います。 リーバイス ジャパンライン 日本でリーバイ...
My Collections

リーバイス(Levi’s)501-0000 現行モデルUSAライン

コスパ重視のジーンズと言えば、忘れてはならないのがやはり本家本元リーバイス501の現行モデルです。 USAラインで製造されているリーバイス501には、米国国内で製造されているメイドインUSAモデルなどの一部例外もありますが、市...
My Collections

ユニクロ(UNIQLO)メイドインジャパンデニム スリムフィット

コスパ重視のジーンズのご紹介、第2弾は、ユニクロ(UNIQLO)のメイドインジャパンデニム スリムフィットです。このモデルは7年~8年前にリリースされたもので、現在は販売されていないようです。 ユニクロ(UNIQLO)について ...
My Collections

無印良品 ジャパンデニム スリムパンツ

今回から何回かに分けて、これまでとちょっと趣向を変えて、それなりのクオリティを備えつつ、価格が比較的安いコストパフォーマンスに優れたジーンズをご紹介できればと思います。 ユニクロとか無印良品とか、リーバイスの現行USAラインと...
タイトルとURLをコピーしました